カレッタ汐留

ショップニュース ショップニュース

ショップ&サービス

Book+カレッタ汐留店『2020年5月』人気書籍ランキング
店長オススメの本もご紹介♪

B1F「Book+(ブックプラス)」より、2020年5月のランキングを発表致します!

<ビジネス書>
1位シン・ニホン AI×データ時代における日本の再生と人材育成安宅和人ニューズピックス
2位イシューからはじめよ 知的生産の「シンプルな本質」安宅和人英治出版
3位FACTFULNESS 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣ハンス・ロスリング等日経BP社
4位きちんと稼げる「1人会社」のはじめ方山本憲明明日香出版社
5位ジム・ロジャーズ大予測 激変する世界の見方ジム・ロジャーズ東洋経済新報社

<一般書>
1位猫を棄てる 父親について語るとき村上春樹文藝春秋
2位流浪の月凪良ゆう東京創元社
3位英文法の鬼100則時吉秀弥明日香出版社
4位クスノキの番人東野圭吾実業之日本社
5位逆ソクラテス伊坂幸太郎集英社

<文庫>
1位ペストカミュ新潮社
2位トヨトミの野望 小説・巨大自動車企業梶山三郎小学館
3位たゆたえども沈まず原田マハ幻冬舎
4位代償伊岡瞬KADOKAWA
5位冷たい檻伊岡瞬中央公論新社

<新書>
1位交渉力橋下徹PHP研究所
2位営業はいらない三戸政和SBクリエイティブ
3位還暦からの底力 歴史・人・旅に学ぶ生き方出口治明講談社
4位2020年6月30日にまたここで会おう滝本哲史講談社
5位美術展の不都合な真実古賀太新潮社

ー 店長おすすめの本はコチラ! ー

ビジネス書/2位 イシューからはじめよ 知的生産の「シンプルな本質」
「シン・ニホン」の著者安宅和人氏による、発売から10年、30万部突破のロングセラー。
未来を創る人の問題設定と解決法。

一般書/1位 猫を棄てる 父親について語るとき
村上春樹の最新作は、父親と一緒に海岸に猫を棄てに行ったときの思い出からはじまるエッセイ。
「歴史の片隅にあるひとつの名もなき物語」。

文庫/5 冷たい檻
「代償」、「悪寒」などのヒット作で知られる伊岡瞬の傑作警察小説の文庫化。
過疎の村で起きた警官失踪の謎を追ううち、過去の事件や事故が村の大型複合医療施設に
関係していることに気づくのだが、さらに不可解な殺人事件が発生してしまう。

新書/4位 2020年6月30日にまたここで会おう
2019年8月に夭逝した瀧本哲史の“伝説の東大講義”を完全収録。「僕は君たちに武器を配りたい」などの
著書で、若者にメッセージを送り続づけてきた著者の思想が凝縮された一冊。

番外/人脈なんてクソだ。変化の時代の生存戦略」(三浦崇宏著 ダイヤモンド社刊
「変化する者だけが生き残る。」広告界の風雲児が語る新時代のビジネスエッセンス。

番外/デジタル時代のマーケティング・エクササイズ」(酒井光雄著 プレジデント社刊
マーケティングに関するさまざまな理論やフレームワークを、ITやAIが発達した現代のビジネスシーンで
実務に活かすための様々なヒントを提供。



<2020年6月のお知らせ>
コロナウィルス対策やコロナ恐慌後の展望についての書籍、また、テレワーク導入のための手引書等の新刊が、
各社から続々刊行されております。今後を考える上で、ぜひご参考にしてください。
Book+(ブックプラス)[B1F]
ブックプラス
このショップの基本情報を見る このショップの基本情報を見る

その他おすすめのショップ&サービス

すべてのショップニュース一覧を見る

go to top