カレッタ汐留

ショップニュース ショップニュース

ショップ&サービス

Book+カレッタ汐留店『2020年4月』人気書籍ランキング
店長オススメの本もご紹介♪

B1F「Book+(ブックプラス)」より、2020年4月のランキングを発表致します!

<ビジネス書>
1位シン・ニホン AI×データ時代における日本の再生と人材育成安宅和人ニューズピックス
2位デジ単 デジタルマーケティングの単語帳 村山亮太翔泳社
3位FACTFULNESS 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣ハンス・ロスリング等日経BP社
4位デジタルマーケティング2.0 AI×5G時代の新・顧客戦略安岡寛道 他日経BP社
5位ディズニーCEOが実践する10の原則ロバート・アイガー早川書房

<一般書>
1位流浪の月凪良ゆう東京創元社
2位英文法の鬼100則時吉秀弥明日香出版社
3位サル化する世界内田樹文藝春秋
4位カレンの台所滝沢カレンサンクチュアリ出版
5位シャーク&Co. 全国版 デアゴスティーニ・ジャパン

<文庫>
1位ペストカミュ新潮社
2位十二人の手紙 改版井上ひさし中央公論新社
3位たゆたえども沈まず原田マハ幻冬舎
4位志村流志村けん三笠書房
5位凶犬の眼本城雅人講談社

<新書>
1位独ソ戦 絶滅戦争の惨禍 大木毅岩波書店
2位世界哲学史 4 中世 2 伊藤邦武 他筑摩書房
3位カズのまま死にたい三浦知良新潮社
4位AI vs.民主主義 高度化する世論操作の深層 NHK取材班NHK出版
5位知的再武装60のヒント池上彰・佐藤優文藝春秋

ー 店長おすすめの本はコチラ! ー

ビジネス書/4位デジタルマーケティング2.0 AI×5G時代の新・顧客戦略
これからのAI×5G時代において、次々に出現するであろう新しいマーケティング・モデル。
その中で、人々に受け入れられ、社会に定着していくものは何か。「業種別」、「機能別」に解説。

一般書/1位流浪の月
2020年本屋大賞受賞作。愛ではない。けれどそばにいたい。
新しい人間関係への旅立ちを描き、実力派作家が遺憾なく本領を発揮した、息をのむ傑作小説。

文庫/1ペスト
ペストの発生により外部と遮断された孤立状態のなかで、必死に「悪」と闘う市民たちの姿を年代記風に
描いたノーベル賞作家カミュの長編小説。コロナウィルス感染拡大の中、改めて注目を集めています。

新書/1位独ソ戦 絶滅戦争の惨禍
独ソ両国の政治・外交・経済・世界観など多様な面から独ソ戦の実態に迫ることで、定説を覆し、
現代の野蛮とも呼ぶべき戦争の本質をえぐり出す。2020年新書大賞第1位。

番外/広告と超私的スポーツ噺」(岡康道×岡敦 玄光社刊
TUGBOATクリエイティブディレクターの岡康道氏による、月刊「Hanada」に連載中のエッセイ
「すべてはいつか、笑うため」の単行本化。イラストは弟の岡敦氏。

番外/売れるコピーライティング単語帖」(神田昌典 衣田順一 SBクリエイティブ刊
著者20年間の研究成果の集大成。ブログで、Webサイトで、SNSで“心をつかむ”文章に共通する
“PASONAの法則”とは?探しているフレーズが必ず見つかる言葉のアイデア2000収録羅。



<2020年5月のお知らせ>
当面の間、平日は10:00~19:00の営業、土日祝日は休業とさせて頂きます。
お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
Book+(ブックプラス)[B1F]
ブックプラス
このショップの基本情報を見る このショップの基本情報を見る

その他おすすめのショップ&サービス

すべてのショップニュース一覧を見る

go to top