カレッタ汐留

ショップニュース ショップニュース

ショップ&サービス

Book+カレッタ汐留店『2019年11月』人気書籍ランキング
店長オススメの本もご紹介♪

B1F「Book+(ブックプラス)」より、2019年11月のランキングを発表致します!

<ビジネス書>
1位「アフターデジタル」藤井 保文日経BPマーケティング
2位「必携インターネット広告」日本インタラクティブ広告協会・編インプレス
3位「5Gでビジネスはどう変わるのか」クロサカ タツヤ日経BPマーケティング
4位「カスタマーサクセスとは何か」弘子 ラザヴィ英治出版
5位「ディープテック」丸 幸弘日経BPマーケティング

<一般書>
1位「2050年のメディア」下山 進文藝春秋
2位「反日種族主義」李 栄薫・編文藝春秋
3位「オートリバース」髙崎 卓馬中央公論新社
4位「ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー」ブレイディ みかこ新潮社
5位「僕の人生には事件が起きない」岩井 勇気新潮社

<文庫>
1位「白銀の墟 玄の月1~4」小野 不由美新潮社
2位「マチネの終わりに」平野 啓一郎文藝春秋
3位「恋のゴンドラ」東野 圭吾実業之日本社
4位「メビウス」堂場 瞬一河出書房新社
5位「屍人荘の殺人」今村 昌弘東京創元社

<新書>
1位「運気を磨く」田坂 広志光文社
2位「夫のトリセツ」黒川 伊保子講談社
3位「言い訳」塙 宣之集英社
4位「ケーキの切れない非行少年たち」宮口 幸浩新潮社
5位「SNS変遷史」天野 彬イーストプレス

ー 店長おすすめの本はコチラ! ー

ビジネス書/3位5Gでビジネスはどう変わるのか
5Gの持つ本当の力を理解するためには、基本性能と活用システムを学ぶ必要があり、
5Gのインパクトから5Gビジネスを成功させるコツなどを解説します。

一般書/1位2050年のメディア
慶應義塾大学での講義をまとめた本書は、インターネット以降のメディアを問います。
日本の新聞がここ10年で1000万部の部数を失っており、地殻変動を描きます。

文庫/4位メビウス
1974年10月14日に起きた失踪事件、それから42年を経て物語が動きます。
失踪の先に、主人公が知った衝撃の真実とは。一気読み確実のエンタテインメントです。

新書/2位夫のトリセツ
ベストセラー『妻のトリセツ』に対して、夫の立場を綴ります。
本作も脳科学から様々な事例に痛感させられる内容です。

番外/最新マーケティングの教科書2020」(日経BPマーケティング・刊)
毎年好評をいただいているムックの最新版です。『5G』『キャッシュレス』『サブスクリプション』など、
最新のキーワードを含め徹底的に解説をしています。

番外/365日の親孝行」(リベラル社・刊)
両親と一緒に過ごせる時間は、思う以上に残り少ないでしょう。
同居でも故郷を離れていても、今すぐできる「親孝行」が本書に詰まっています。ぜひご参考ください。


<2019年12月のお知らせ>
プレゼントにおすすめの絵本や雑貨、お菓子を多数ご用意しております。
今年は、おとなからこどもまで遊べるブロック「LaQ」も販売しております。
包装も承っておりますので、ぜひご利用ください。
Book+(ブックプラス)[B1F]
ブックプラス
このショップの基本情報を見る このショップの基本情報を見る

その他おすすめのショップ&サービス

すべてのショップニュース一覧を見る

go to top