カレッタ汐留

ショップニュース ショップニュース

ショップ&サービス

Book+カレッタ汐留店『2019年10月』人気書籍ランキング
店長オススメの本もご紹介♪

B1F「Book+(ブックプラス)」より、2019年10月のランキングを発表致します!

<ビジネス書>
1位「アフターデジタル」藤井 保文日経BPマーケティング
2位「ストーリーで伝えるブランド」D・アーカーダイヤモンド社
3位「必携インターネット広告」日本インタラクティブ広告協会・編インプレス
4位「5Gビジネス」亀井 卓也日本経済新聞出版社
5位「読みたいことを、書けばいい。」田中 泰延ダイヤモンド社

<一般書>
1位「オートリバース」髙崎 卓馬中央公論新社
2位「人間」又吉 直樹毎日新聞出版
3位「世界一美味しい手抜きごはん」はらぺこグリズリーKADOKAWA
4位「祝祭と予感」恩田 陸幻冬舎
5位「NEKO RUGBY ラガーにゃん 2」そにし けんじ光文社

<文庫>
1位「白銀の墟 玄の月 1・2」小野 不由美新潮社
2位「蜜蜂と遠雷 上・下」恩田 陸幻冬舎
3位「恋のゴンドラ」東野 圭吾実業之日本社
4位「ラスト・コード」堂場 瞬一中央公論新社
5位「夜行」森見 登美彦小学館

<新書>
1位「言い訳」塙 宣之集英社
2位「SNS変遷史」天野 彬イーストプレス
3位「『マニュアル』をナメるな!」中田 亨光文社
4位「ラグビー知的観戦のすすめ」廣瀬 俊朗KADOKAWA
5位「ファンベース」佐藤 尚之筑摩書房

ー 店長おすすめの本はコチラ! ー

ビジネス書/3位必携インターネット広告
いちばん新しい、インターネット上の広告の常識が満載です。歴史からマーケティングの位置づけなど、
業界に携わる方にお読みいただきたい一冊です。

一般書/4位祝祭と予感
本屋大賞受賞作『蜜蜂と遠雷』の、スピンオフ短編集です。登場人物たちの一面を垣間見ることができます。
ぜひ、『蜜蜂と遠雷』とセットでお読みください。

文庫/1位「白銀の墟 玄の月」
十二国記シリーズ待望の最新刊です。中華風ファンタジィの傑作です。
未読の方はとくに、シリーズ全巻販売中なのでお手にされる機会です。本書の魅力を感じてください。

新書/2位「SNS変遷史」
SNSが普及していますが、本書はその歴史を綴ります。
そして、現代のコミュニケーション社会のゆくえを探ります。

番外/「ストーリーで伝えるブランド」(ダイヤモンド社・刊)
シネグチャーストーリーとは何かから、活用法まで、
ブランド戦略論の第一人者による、基礎から応用までを綴る最新作です。

番外/「会社を潰すな!」(PHP研究所・刊)
経営不振の書店チェーンの業績を回復させた著者の、実務的ビジネス小説です。
マネジメント・マーケティングの基礎が物語を追うごとに身につくこと請け合いです。


<2019年11月のお知らせ>
来年の手帳・カレンダーフェアを実施中です。また、2020年の占い本も充実しております。
秋からお正月に向けての旅行ガイド書もあります。ご来店のほどお待ちしております。
Book+(ブックプラス)[B1F]
ブックプラス
このショップの基本情報を見る このショップの基本情報を見る

その他おすすめのショップ&サービス

すべてのショップニュース一覧を見る

go to top