カレッタ汐留

ショップニュース ショップニュース

ショップ&サービス

Book+カレッタ汐留店『2019年8月』人気書籍ランキング
店長オススメの本もご紹介♪

B1F「Book+(ブックプラス)」より、2019年8月のランキングを発表致します!

<ビジネス書>
1位「読みたいことを、書けばいい。」田中 泰延ダイヤモンド社
2位「ニュータイプの時代」山口 周ダイヤモンド社
3位「アフターデジタル」藤井 保文日経BPマーケティング
4位「5Gビジネス」亀井 卓也日本経済新聞出版社
5位「すべらない『提案力』のセオリー」櫻木 裕之日本経済新聞出版社

<一般書>
1位「M 愛すべき人がいて」小松 成美幻冬舎
2位「夏の騎士」百田 尚樹新潮社
3位「三体」劉 慈欣早川書房
4位「罪の轍」奥田 英朗新潮社
5位「大家さんと僕 これから」矢部 太郎講談社

<文庫>
1位「危険なビーナス」東野 圭吾講談社
2位「海の見える理髪店」荻原 浩集英社
3位「小説 天気の子」新海 誠KADOKAWA
4位「カリ・モーラ」トマス・ハリス新潮社
5位「あきない世傳 金と銀 7」高田 郁角川春樹事務所

<新書>
1位「暴走するネット広告」NHK取材班NHK出版
2位「上級国民/下級国民」橘 玲小学館
3位「川上から始めよ」川上 徹也筑摩書房
4位「一切なりゆき」樹木 希林文藝春秋
5位「ケーキの切れない非行少年たち」宮口 幸浩新潮社

ー 店長おすすめの本はコチラ! ー

ビジネス書/2位ニュータイプの時代
いま最も注目される著者による、美意識・アートに続くキーコンセプトです。
今起こっている社会構造の変化を読み解き、そしてニュータイプへのシフトという形で解説します。

一般書/4位罪の轍
東京オリンピックを控えた昭和38年を舞台に発生する犯罪。
容疑者を追う警察、容疑者の驚くべき過去、登場人物たちの心理と緻密な描写で読みごたえは抜群です。

文庫/2位「海の見える理髪店」
喪失と向き合い、希望を見出す家族小説短編集です。
儚く、愛おしい物語が読み手のこころをじんわりと熱くさせてくれます。

新書/3位「川上から始めよ」
『川上』とは仕事の様々な場面の上流であり、
『川中』『川下』へつなぐための背骨の役割であるとのことで、その重要性を解きます。

番外/「東京五つ星の手みやげ THE LEGEND」(東京書籍・刊)
知る人ぞ知る最上の味を精選。必ず喜ばれる老舗・名店の定番カタログがおよそ15年ぶりに発売されました。
お取引先に、ご自宅に必携の一冊です。


<2019年9月のお知らせ>
読書の秋にむけた、読み応えのある書籍のフェアや、秋の旅行におすすめのガイドコーナーなど、
季節の移り変わりとともに店内も秋めいてきます。また来年を占う本や、手帳の販売も開始いたします。
Book+(ブックプラス)[B1F]
ブックプラス
このショップの基本情報を見る このショップの基本情報を見る

その他おすすめのショップ&サービス

すべてのショップニュース一覧を見る

go to top