カレッタ汐留

vol.1 grand briller

鉄板和食とワイン
萬鉄

鉄板和食と自然派ワインに五感を躍らせる夜

 ハイグレードな和モダンの空間と圧巻の東京夜景に抱かれるカレッタ汐留46F「萬鉄」。豪快な鉄板料理に侘び寂びを利かせた新スタイルの和食コースと、ソムリエ厳選の充実のワインリストが同店の真骨頂だ。

 旬の食材や山形牛、オマール海老、鮑など豪華食材を匠の技で焼き上げたなら、すぐさま各テーブルに設置された保温用鉄板の上へ提供し、ベストな状態でご賞味いただく。店内にはライブ感あふれる<オープン“鉄板”カウンター>もしつらえ、山海の幸から甘味まで、五感を翻弄する美味しさで最後まで飽きさせない。
 また、料理とワインのマリアージュを存分に堪能できるのも「萬鉄」の魅力のひとつ。女性を意識して、「美味しいものを少しずつ種類豊富に」盛り込んだコースは全11~12品。一品ごとにソムリエチョイスのグラスワインを誂えてマッチングを追求する…なんて、ちょっぴりマニアックな宴も同店の得意分野だ。

「鉄板料理は、生胡椒とオリーブオイルを合わせたペーストや小笠原の天然塩、フォアグラ醤油、トリュフ塩など、季節にあった和洋折衷のアクセントを添えて、よりワインと馴染ませる工夫をしております」と田中シェフ。
旬を感じる繊細な料理の美味しさを一等引き立てるのはソムリエ一押しのヴァン・ナチュール(自然派ワイン)。さっそくワイン好きを集めて夜景の見える個室で至福のワイン会を開いてみたくなる。

 昼は一転、ボリューム満点のランチセット(1,300円~)で汐留ワーカーの胃袋を応援。とろりと濃厚な牛すじカレーやビーフシチュー、ハンバーグなどお好きな肉料理・千葉県大井『坂巻農園』産野菜のサラダ・ご飯としじみ汁はおかわり自由。15:00まで提供なので、遅めのランチにも重宝する。

Chef ’s Information
~ エグゼクティブシェフの紹介 ~

生産者の想いをリスペクト
素材を活かした旬味を創作

岐阜県出身の40歳。16歳でアルバイトから始めた和食歴は早24年。うち5年間は地元の老舗割烹で修行。この割烹で培った技と経験が「素材を活かす」自己スタイルのベースとなる。田畑や漁港など生産地訪問にも意欲的。生産者と料理人、双方のプライドと想いを映したメニュー創りを心がけている。

エグゼクティブシェフ 田中剛(Tsuyoshi Tanaka)

Recommendation
~ おすすめ ~

コース6,000円(税抜)~ オマール海老や鮑、山形牛など豪華食材の鉄板料理を主に和食の逸品で織りなす全11~12品。多彩な味にワインがすすむ!
※写真はイメージです

ソムリエ厳選ワイン
グラス600円(税抜)~
繊細な味わいの和食とのマリアージュを楽しめるヴァン・ナチュール(自然派ワイン)を14種以上グラスでラインナップ。
※写真はイメージです

時間限定ミニコース「風香」3,800円(税抜) 平日20:30以降限定の「食事と甘味のつかないミニコース」。軽く飲みたい!沢山は要らないけどメインは食べたい!という方にぴったりな全6品。
※写真はイメージです

ど迫力のライブ感に五感が喜ぶ!
オープン“鉄板”カウンター

パノラマ夜景を楽しめるフロアや窓際の夜景カウンター席も魅力的だが、此処ではあえての【オープン“鉄板”カウンター】狙いが大正解。目の前の鉄板で焼き上げるシェフが繰り出すファイヤーパフォーマンスも見所のひとつ。燃え上がる炎や豪快な音、漂う香りを五感フル活動で楽しんで。中人数での宴会や接待、パーティーなら個室をぜひ。7~8名、最大16名と幅広い人数に対応。夜景が見える個室は争奪戦だ。

View Spot

浜離宮恩賜庭園が見える

スカイツリーが見える

皇居が見える

新宿が見える

47F
萬鉄
バンテツ
平均予算:
ランチ/1,300円~、
ディナー/6,000円~
利用シーン:
夜景が綺麗女子会におすすめ接待で喜ばれるデートにおすすめ二次会、パーティー貸切OK贅沢ランチ気軽に一人ランチ
席数:
75席
TEL:
03-3574-1890
サービス:
バースデープレートやスパークリングワインなど各種おもてなしアイテムのご手配を有料にて承ります。ご予約時にお気軽にご相談ください。
このお店の基本情報を見る

※内容は予告なく変更になる場合がございます。

archive

HORIZON TOKYO  [47F]
バー&レストラン

萬鉄  [46F]
鉄板和食とワイン

美寿思  [46F]

響  [46F]
ダイニングバー

/so/ra/si/o/  [46F]
レストラン&バー

焼肉トラジ PARAM  [46F]
焼肉

北の味紀行と地酒 北海道  [46F]
北海道料理