カレッタ汐留

vol.2 Kia Ora STEAK&GRILL

エイジングビーフ グリルダイニング
Kia Ora STEAK&GRILL

NZの美食に目覚める肉ラヴァーの聖地

 大きな窓をしつらえた開放的な店内は、アンティークな風合いの白い木壁にニュージーランドの国鳥、キーウィをモチーフにしたカラフルな小物が映えるナチュラルモダン。ニュージーランドの先住民、マオリ族の言葉「キアオラ(こんにちは)」を意味する店名どおり、まるで友人宅のペントハウスに招かれたかのような気分で、自然豊かなニュージーランドの美食とワインを満喫できる。
 メインで提供する食材はニュージーランドオーシャンビーフ。約18カ月間、完全放牧で牧草肥育したのち、穀物を与えて仕上げ肥育。成長ホルモンや抗生物質、遺伝子組み換え飼料を一切使用せずに育てた世界最高レベルの安全なビーフを、約4週間、ウェット熟成させたうえで空輸する。

 コンフィ(低温調理)して肉の芯まで火を通してからグリル、さらにスモークをかけるという独自の手法で、肉の旨みを最大限に引き出し、コンフィドレアの状態でサーブするステーキは、外側はカリッと香ばしく、中はビロードのように滑らかで柔らかい。通常のレアとはまた違う、香りと旨味、食感のセッションに夢中になり、大きな塊肉もペロリと完食してしまう。
 「ビーフの次はラムもぜひ。低カロリーで高タンパク、脂肪の燃焼を促す成分L-カルチニンを豊富に含むラムはヘルシー・ミートの代表格なんですよ」と、駒澤料理長。生後6ヶ月未満のラムは特有のクセがなく、ラム嫌いも唸る美味しさとか。 食べた人から幸せになるキアオラの肉料理。天空に浮かぶ肉ラヴァーの聖地は、週末ごとに美食デートを楽しむカップルで華やいでいる。

Chef ’s Information
~ シェフの紹介 ~

肉に向き合い続けて辿り着いた、
最高の焼き加減をご堪能ください。

1964年生まれ。新潟県出身。フレンチやデンマーク、ハワイ、アフリカ料理など様々な業態のレストランを経験し、ニュージーランドの食肉業界を代表する企業、アンズコフーズ(株)が営むラム肉料理専門店「ワカヌイ ラム キュイジーヌ ジューバン」の店長兼料理長を経て、2016年より現職。麻布十番から、ここ汐留にステージを移してなお、NZ産ブランド肉の美味しさの啓蒙に邁進する肉料理のプロ。

料理長 駒澤良昌(Yoshimasa Komazawa)

Recommendation
~ おすすめ ~

オーシャンビーフリブアイ
グリル 5,400円
世界最高レベルの安全なNZ産ビーフの熟成肉ステーキ。独自の調理法で肉の旨味を余すことなく閉じ込め、最高の焼き加減を追及した逸品。

NZオーラキングサーモン
ミキュイ 1,728円
マオリ族の聖地が故郷のキングサーモンの最高峰。たっぷり脂の乘った身をマリネし、表面を軽くスチームしてレアで賞味。

NZスプリングラムグリル
ハーフラック (4本)2,268円
豊かな牧草地で放牧された生後6ヶ月未満のラムを使用。特有のクセがなく、絶妙な火入れで、このうえなくジューシー。

46階からの絶景シティビュー
時間で移りゆく景色に酔いしれて

銀座・丸の内方面を中心に東京スカイツリーまで、都心の眺望が窓一面に広がる様はまさにピクチャー・ウィンドウ。降り注ぐ太陽の光に皇居の緑が爽やかな昼景色と、高層ビルが煌めく幻想的な夜景。絶景を眺めながら優雅なランチ&ディナーを。

View Spot

スカイツリーが見える

皇居が見える

新宿ビル群が見える

その他:

銀座が見える

46F
Kia Ora STEAK&GRILL
キアオラ ステーキ&グリル
平均予算:
ランチ/1,500円、
ディナー/7,000円
利用シーン:
夜景が綺麗女子会におすすめ接待で喜ばれるデートにおすすめ二次会、パーティ貸切OK電源、WiFiが使える喫煙できるビュッフェ/○○放題ランチ贅沢ランチ気軽に一人ランチ
席数:
72席
TEL:
03-6686-9991
サービス:
コースのご注文で、デザートをメッセージ付きアニバーサリープレートにグレードアップ。ご予約の際、お気軽にお申し付けください。
このお店の基本情報を見る

※内容は予告なく変更になる場合がございます。

archive

なだ万 汐留47  [47F]
日本料理

Kia Ora STEAK&GRILL  [46F]
エイジングビーフ グリルダイニング

美寿思  [46F]

響  [46F]
ダイニングバー

/so/ra/si/o/  [46F]
レストラン&バー

YAKINIKU TORAJI PARAM  [46F]
焼肉

北の味紀行と地酒 北海道  [46F]
北海道料理