カレッタ汐留

vol.1 JACK POT SHIODOME

Italian ラ・ベファーナ 汐留

食べて綺麗!野菜が主役のヘルシーイタリアン

 《店産店消・地産地消》を実践する、野菜が主役のイタリアンレストラン「ラ・ベファーナ汐留」。店内の自家菜園で育てる有機水耕栽培野菜や、狛江・三鷹の契約農家から直送される新鮮な旬野菜を、イタリアで腕を磨いたシェフが本場仕込みの技と500℃に熱した石釜を駆使して、野菜本来の持ち味を絶妙に引き出す。
 歯ごたえ豊かな焼野菜やもちもちのナポリピッツァ、目から潤う色鮮やかなサラダに汐留OLがロックオン!ランチタイムはサラダバー目当ての女性で大いに賑わう。

 店内は趣の異なる3エリアからなり、プライベート感重視の小宴会から大人数の貸切パーティー(着席で100名・立食で200名)まで対応可能。吹き抜けのガラス天井から陽の光が降りそそぐ屋内テラス席は全天候型とあってウェディング二次会にも好評だ。
 テラス席の一角に設えた菜園ではオランダ原産の葉野菜“サラノバ”がすくすくと育つ。店内にこの規模の菜園がある飲食店は都内で唯一、この店だけ。こだわりのヘルシーイタリアンで“体の中から綺麗”を目指してみては?

Chef ’s Information
~ 料理長の紹介 ~

イタリアで研ぎ澄ませた技と味覚で
顔のみえる野菜の持ち味を極限まで生かす

都内リストランテに勤務後、北イタリアへ渡航。トスカーナ、フィレンツェ、ヴェネト、トリノの4都市近郊およびオーストリアとの国境にあるイタリア最北の店にて1年間修行。その間、南イタリアを食べ歩いて味覚も鍛え、イタリア全土の本場の味を五感で学んだ。帰国後、都内イタリアレストランで料理長を務め、2010年「ラ・ベファーナ汐留」開店と同時にシェフに就任。キッチンで腕を振るう一方、野菜の生育環境や肉の屠畜方法などにも強い関心を寄せ、信頼できる生産者を求めて、積極的に全国各地の畑や野山に足を運んでいる。

シェフ 東中川 勝美(Katsumi Higashinakagawa)

Recommendation
~ おすすめ ~

500℃のピザ窯でジュッと焼いた焼野菜 1,000円+税 三鷹の契約農家からの旬野菜をシンプルに焼き上げて、生クリームをとろ~り。写真はブロッコリー。

渡り蟹のラザニア 1,600円+税 甘い蟹肉・チーズ・旬野菜がお口でとろける。平日ランチ(1,100円・サラダバーとドリンクバー付き)では週替わりの一品としても登場。

ベファーナ(魔女)サラダ 800円+税 ケールと自家製有機栽培“サラノバ”、旬野菜(写真は冬カブ)を話題のスーパーフード、ビーツを使った色鮮やかな特製魔女ドレッシングで。

Access
~ アクセス ~

亀の噴水のあるB2Fから、鍛冶屋文蔵と丸亀製麺の間にあるAゲートに入ります。
2つ目の自動扉を通ってすぐ斜め右にあるエレベーターで『2F』に向かいます。
2Fに到着してすぐ右手側がラ・ベファーナ汐留です。

> フロアガイド
> カレッタ汐留へのアクセス

2F
ラ・ベファーナ汐留
ラ・ベファーナ シオドメ
平均予算:
ランチ/1,100円、
ディナー/3,500円
利用シーン:
宴会・飲み会におすすめ個室あり女子会におすすめ二次会、パーティー貸切OKビュッフェ/○○放題ランチ
席数:
110席
TEL:
03-5537-0414
このお店の基本情報を見る

※内容は予告なく変更になる場合がございます。

CANYON TERRACE RESTAURANTS - 吹き抜けの屋内テラス席で楽しむグルメ -

archive